So-net無料ブログ作成

大阪 |税理士 |会計事務所 |マーカス経営会計事務所
ブログは、こちらへ引っ越ししました!
税理士、堀井のブログ「堀井雑感」
http://blog.marcas.co.jp

「ボチボチでんな!」・・・の本当の深い意味 [雑感]

image.gif

「儲かってまっか?!」

「ボチボチでんな!」

大阪ではごく当たり前のフレーズです。

どんなイメージですか?

「ボチボチとか言いながら、本当は儲かってんのとちゃうん?」

が多いのではないでしょうか?

「ボチボチでんな」と言う時の表情は、

ほとんど微笑んでいるイメージです。

だから、商売は「エエ感じ」なんでしょうね。

逆に、儲かってないときは、

「ボチボチ」とは言わず

「あきまへん!さっぱりワヤや!」

なんて、シブイ顔して言います。

さて、この「ボチボチ」って、

実は、とんでもなく「深い意味」があることを最近知りました。

(?・・・知らなかったのは僕だけ・・・?)

「儲かってまっか?!」

おかげさんでボチボチでんな!」

・・・そう「おかげさんで」が本来はセットということです。

この「おかげさん」っていうのは

「御蔭様」

つまり「見えない何か」。

んで、「見えない何か」って?

そう「神様」なんです!

つまり、神様は目に見えないけれど、

自分を守り力を貸してくださっている。

その「御蔭様(おかげさま)」の力によって

ボチボチ商売をさせてもらっている、

という大阪商人の感謝を込めた挨拶言葉ということです。

「商売をさせてもらって

曲がりなりにも

ゴハン食べさせてもらってます。

ありがたいことです」

という意味が、

「ボチボチでんな!」

には、含まれていたのです。

大阪商人は「ガメツイ」なんてイメージがあるかもしれませんが、

本当の商人(あきんど)のポリシーに学ぶものがあります。

だから「茶化す」んじゃなく、

謙虚に学び、

「いつも感謝の気持ちを忘れない」ためにも

「御蔭さんでボチボチでんな!」

と、感謝の気持ちで元気よく挨拶したいものですね!!

ええ勉強でした!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

起業創業会社設立から事業承継M&Aまで! 大阪税理士事務所 マーカス経営会計事務所 大阪市中央区船越町1-6-6

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。